FXとキャッシュバックキャンペーン

出典: ワイバイナリー.net

FXを取り扱っている業者では、顧客に対するキャンペーンの一環としてキャッシュバックキャンペーンを開催しているところが多くあります。

このキャッシュバックキャンペーンは、FX取引業者と契約を結び、取引専用の口座を開設して入金をすると、キャッシュバックの特典がもらえるというボーナスになっており、取引業者の設定にもよりますが、数千円から数十万円の現金が取引口座に振り込まれる仕組みになっています。

受け取ったキャッシュバックボーナスは、投資取引に使っても大丈夫ですし、そのまま引き出しても大丈夫です。

また、新規の顧客に対してだけではなく、すでに登録をしている顧客に対しても月ごとの初入金の際にその金額に応じてのキャッシュバックなどを定期的に行っている業者もいますので、こうしたチャンスに投資資金を効果的に増やしていく事も、FX取引で資産管理を行っていく上では重要なことになります。

また、キャッシュバックだけではなく、旅行券や高級食器、また高級食肉などのプレゼントボーナスなどを行っている業者もあり、取引口座に入金をして取引きを行っているだけでこうしたボーナス得点を受け取ることができることもあります。

キャッシュバックボーナスは、複数の業者に登録をしてそれぞれに投資金を入金してボーナスを受け取る事も可能なのですが、多くの場合には最低取引条件というものが設定されており、この条件を達成しなくてはボーナスの払い出しが行われません。
また、条件達成前に出金をしてしまうとボーナス受取り権利が消滅してしまい、条件を達成したとしてもボーナスは払い出しされませんので注意が必要です。

こうしたボーナスの設定の意図は、始めて取引口座を開設して初入金をした顧客を支所ン社の投資家と考え、最初の投資金では失敗をして利益を出せないという事を想定して設定されています。

ですので多くの最低取引条件は、投資の成否にかかわらず既定の回数の投資を行う事であり、その間に投資や業者の取引設定が合わない場合には、資金を引き出して業者を変えたり、取引自体から撤退しても構わない、という意図から、途中の資金引き出しに対してはボーナス払い出しはキャンセルされる仕組みになっているのです。

そうしたことを乗り越え、規定回数を投資した初心者はいくらかの経験は積んだものの、その投資金の状態は決して良い状態にはなっていないだろうという考えから、そのタイミングで取引業者から、改めて投資を楽しいでほしい、という意図で払い出されるのがキャッシュバックなのです。

最初の取引きでは、必ずいくらかの投資資金を失う事になりますので、こうしたキャッシュバックキャンペーンを行っている取引業者を選択する事もお勧めです。

ハイリスク・ハイリターン

FXは株式と同じように、数ある投資商品の中ではハイリスク・ハイリターンな投資に分類されます。

 

つまり上手くゆけば短期間で大きな利益を手に入れることができますが、失敗すれば逆に大きな損失を被ってしまうということです。

 

それゆえ実際にFX投資を行う際には、いかにしてリスクを減らせるかが重要なポイントとなります。

 

そのためには初心者のうちは、低い倍率のレバレッジで取り引きをするのが基本です。

 

いきなり高倍率で取り引きを行うのは、リスクが高すぎると心得ておくべきです。